FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Myケータイ

自分が持ってるケータイの紹介をします
DSCF2067.jpg
左:W41CA
右:W53H ←今使ってるほう

W41CAが出た頃にLISMOのサービスが始まったっけ・・・2006年春だったなあ・・・高校に入学して買ってもらった初めてのケータイです
使い勝手は非常に良く、サクサク動くケータイでした。当時LISMOには悩まされたなあ・・・
ひどかったのがPCに取り込んだ音楽ファイルの音質の悪さ。ビットレート48kbpsのHE-AACエンコードが最高音質だとか。ふっ・・・笑わせるな。
いくらHE-AACが圧縮効率に優れているとはいえ、ひどすぎる。
それでも、そのLISMOを利用していたなあ・・・PSP、Walkmanを買うまでは。
W53Hは今使っているケータイで、特徴として有機ELディスプレイを使用している。有機ELディスプレイは電圧をかけると発光する物質を利用したディスプレイで、低電力で高い輝度を得ることができ、視認性、応答速度、寿命、消費電力の点で優れているらしい。W41CAのディスプレイと比較して、鮮やかです。ちなみにワンセグが見れます。
DSCF2062.jpg
ちなみにLISMOもちゃんと進化していました。最高音質が128kbpsに。少しはまともに聞ける音質です。だけど、48kbpsが初期値らしい。

キー拡大
DSCF2071.jpg
DSCF2072.jpg
W41CAからW53Hに変えたときにキーの大きさが小さくなっていて最初は押しにくかったけど今は慣れました。
最近のケータイはディスプレイの解像度が倍になっていたり、タッチパネルだったり、すごいとは思うけど、自分的には電話、メール、使いやすさの三つがちゃんと出来ていれば立派なケータイだと思います。カメラも高画質に撮れる機種もあるけど、メモリを消費するし、メールに添付するときはファイルサイズを小さくしなければならない。
まあ、個人のニーズによります。自分の好きな機種を買うといいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : au
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。